読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Practice makes perfect!

Perhaps the worst sin in life is knowing right and not doing it.

体重が少し減ってた 2017/02/21

今日体重を測ったら少し減っていたので、ブログ更新!

70.4kg!

1日1食生活を始めたときは73.6kgだったから、約3kg減!

体つきも多少変わったと思うので、写真をアップ。



f:id:yukkuriharuhei:20170222001349j:plain

正面からだと脇腹にまだ余分な脂肪がある。


f:id:yukkuriharuhei:20170222001419j:plain

横からだといい感じ。

腹筋も若干割れて見える。


f:id:yukkuriharuhei:20170222001455j:plain


あと2kg落とせば脇腹の余分な脂肪も消えることだろう。

1日1食生活50日目 2017/02/21

花粉症なのに、なぜ今年は平気でいられるのか。


小食にしたのが効いてるのか、ヨーグルトが効いているのか、
毎日バナナを食べていることが効いているのか、
桑の葉ジュースが効いているのか、
添加物を避けているのが効いているのか・・・。
一度に色んなことを始めてしまったので、何が原因かはわからない。

ただ花粉症が発症していないのは素直にうれしい。
鼻水は普通に出るんだけど、一日に数回かむ程度。
今までの私はこの時期はティッシュが手放せなかったし、
目もかゆくなり耳鼻科に行って薬をもらわないと
生活に支障が出るほどだった。しかし今は何ともない。
すばらしいね。
ティッシュもマスクも薬もいらない生活はとてもすばらしい。
何よりエコである。




そういえば最近、他にも始めたことがある。
それはシャンプーをやめたこと。


きっかけは抜け毛がひどいことである。


一回のシャンプーで10本以上抜けるのは当たり前で、
排水溝の掃除の頻度がかなり高かった。
会社の同僚からも少し薄くなったんじゃないかと言われ、
さすがに20代でこれはまずいと思い抜け毛を改善させる方法を
必死で調べることにした。


調べていくと原因は食べ物やストレス、シャンプーにあることがわかった。
遺伝は無視したw

今年から食べ物は改善しているし、ストレスもそんなにない為、
シャンプーが原因かもしれないということで、シャンプーを
無添加せっけんに変えてみた。

ただせっけんで髪を洗うと皮脂が完全に無くなるほど洗浄力が高く、
キシキシするし、パサパサするしすぐにやめた。

次に試したのは湯シャンだ。シャワーだけで洗う方法。
これはどうやら芸能人でも実践している人がいるらしく、
一般人のブログ等で情報を漁っても意外と悪くないということで
さっそく試してみることに。


湯シャンを始めて2週間が経過したが、結論からいうと効果抜群だった。
最初の2~3日は汚れや皮脂がなかなか落ちずかなりベタベタしていたが、
一週間も続けたらサラサラになりにおいもなくなり抜け毛が減った。
排水溝に髪の毛がたまらなくなり、こんなに早く効果が出たことに
驚きを隠せない。

抜け毛に悩む人はすぐに実践するべき。


しかし、市販のシャンプーに何の成分が使われているかなんて
考えたこともなかったけど、ラベルを見たら驚愕した。
こんなにたくさんの添加物をつかっているのかと。
食品と同じように、手に取ったらまず裏っ返してみることだ。

ラウリル硫酸Naってなんだよ・・・。
ラウレス硫酸Naって・・・EDTa-4Naって・・・。

結局消費者は企業からいいように踊らされているのだな
というのがよくわかった。みんな騙されてる。
今ではシャンプーだけでなく、ボディソープも使わなくなった。

髪は湯シャン、体はシャボン玉の無添加せっけんで洗っている。
ずっと治らなかった汗疹のみないなのもきれいに治った。


結論としてはテレビやマスメディアの言っていることを無視するか、
または正反対のことをしていれば、とても健康的に過ごすことができる。
皮肉なもんだな。






最後に

こういう生活をしていて思うことは、人間も他の動物と同じ
自然界の生き物なんだから、人工的に作る化学物質なんかが
体に合うわけがないということだ。
石油を使ってできているような添加物が
体に良い影響を与えるわけがない。
すべて経済の為である。企業の為。
1日3食しっかり食べることも経済の為。
自然界でそんなに為べている動物は他にいない。
シャンプーの後にリンスやコンディショナーを使うことも
企業の売り上げの為。
極端すぎるかもしれないが、私はそう考えること決めた。


あと、動物実験なんてしなくていい。
ここまで使ったら発がんするだとか、不妊になるだとか、
死亡するとか、そんな話は誰も聞きたくないだろう。
なぜクソみたいな人間の為に、人間以外の動物が犠牲になる必要があるのか。
もちろんそれらの恩恵を山ほど受けてきた私が言えることではないのだが・・・。
ただ知らないのと知っているのとでは考え方が根本的に変わってくるはずだから、
事実や真実は知ろうとするべきである。
日々の生活の中で疑問に思うことがあれば、なぜ疑問に感じたのか調べた方がいい。
周りに流されてばかりでは何も変わらない。




無知は罪だが、知ろうとしないことはさらに深い罪である。

これ大事!

1日1食生活 2017/02/09

この生活を始めて一ヶ月が経過したわけだが、

身体に起こった変化をまとめてみる。



1.免疫力向上

2.花粉症が発症していない

3.毎日快便(必ず午前中に排泄される)

4.疲れない



1に関してはたぶん。恐らく。憶測・・・。
職場でインフルエンザに罹った同僚がいて、
他の社員は移ってしまったが、私は平気だったことから
免疫が上がっているのではないのかなと。
体温は高めだし、体調は良い。


2に関しては、この時期になると必ず耳鼻科に行っていたのだが、
今年は平気なので、これは今の生活が関係しているのかもしれない。
関東は去年に比べると飛散数が少ないみたいなのでそれもあるな。
ヨーグルトとバナナも効いているのかな。
毎日食べているから腸内環境の改善に繋がっているはず。


3に関しては、この生活を始めて2週間くらい経過したあたりから、
必ず午前中に便意がくるようになった。1日1食しか食べてないのに。


4に関しては、食べないことで消化にエネルギーを使わなくて済むことが
要因のひとつだと思われる。腹は減るが、身体が軽いし、あまり眠くならない。
腹が減るといっても今は夕方あたりになってようやくといった感じ。
体は軽いが体重が減らないのは筋トレのせいかも。



まとめ

この生活はメリットがデメリットをはるかに上回ることがわかってきた。
まだ一ヶ月だけど、私はこの生活サイクルをしばらく崩さないことに決めた。
何よりとってもエコである。財布にも環境にもやさしい。
YOUTUBEの動画で見たけど、1日3食食べている動物は人間くらいらしい(笑)

それから1日に1食しか取らないと決めれば、その1食を大切にしたい
と思うから、食べるもの(食材)に気を使うようになった。
コンビニ食なんてもっての外で、スーパーでも吟味して選ぶようになった。
特にJAS認定されたものばかり購入して、添加物はなるべく避けている。
便利なものなんだけど、それと引き換えになる代償を考えたら
もう絶対体に入れたくいない。

オーガニック食材ばかり選んでいると、食費はかかるが、
1日に1食しか食べないからそれほど負担にならない。
たばこもやめた。ただタバコは一概に体に悪いとも言えないらしい。
最近社会的に喫煙かバッシングがひどいが、
メディアや政府が煽っていることからこれも利権絡みなのは明白である。
でももう吸わないw




それにしても食事を取らないことが健康に繋がるなら、
今まで教えられてきた常識とはいったい何だったのか。
メディアや企業に良い様に踊らされていることがよくわかるな。
もう食品業界の為に3食食べることは二度としない。


最後に

体重記録は大して変わっていない為もう載せない(笑)

真実はどこにある?

どんな情報を信じるかで生活が一変する。

メディアの情報ばかりを鵜呑みにしていると・・・。


www.youtube.com

こういう情報は参考になるね。

学生の頃からテレビは見ていなかったけど、

最近ではネットのニュースも選別してみている。

大企業がスポンサーになっている媒体のニュースは信用しない方がいい。

偏っていることが前提として受けないと洗脳されてしまう。


でももう騙されないぞ。


医療分野では、メタボ利権、がん利権 → 製薬会社

食品分野では、遺伝子組み換え利権、添加物利権 

→ モンサント(悪魔の企業)、テレビのCMで出てくる企業全部

人口削減計画・・・NWO・・・。

陰謀論で片づけたい人はそうすればいい。

しかし調べれば調べるほど世間で陰謀論だと言われていることが、

現実世界だとわかってくる。

特にお金の流れを追えば、世界がわかる。

通貨発行権などを調べると、誰が世界を支配しているのかがわかる。

もちろん我々一般ピーポーは完全に支配されているわけだが、
(支配層からすると我々は家畜・奴隷とのことw)

少しでも反抗したいと思い、最近は生活をがらりと変えた。

一般ピーポーがたった一人でどうあがいたところで何も変えられないのだが、

真実を知ろうとする人たちが増えれば増えるほど、

我々の生活はもっとよくなるはずである。



無知は罪だが、知ろうとしないことはさらに深い罪である

という言葉を肝に銘じて生きていきたい。

1日1食生活 2017/01/12

1日1食の生活を始めて、5日目に入った。
体調の変化は特になし。
しいて上げれば朝の目覚めが今までより若干良くなっかたな。


初日は朝から腹ペコだったけど、少しは慣れたかな。
初日ほど気にならない。

水分は今まで以上に補給するようにしている。
1日に2リットル強くらいかな。
正直今の時期に2リットルはなかなか大変なんだけど、
少し無理して飲んでいる。

朝はにんじんジュース(JAS認定)
昼はりんごジュース(果汁100%)
合間にミネラルウォーター(エビアン

これだけ飲むとトイレに行く回数がとても増える。
1日10回くらいは行く気がする。
朝一番以外は尿がほぼ透明に(笑)
とても健康的。



この生活のメリットは食事がおいしく感じることだと思う。
今までは3食当たり前に食べていたし、空腹でもないのに無理して食べることもあったが、
1日1食だとものすごい空腹時に食べることになるからとにかくご飯がおいしい。
毎日食事が楽しみになることはとてもいいことだね。


それからどんなに食べても1回の食事で今まで食べていた3食分は無理だから、
強制的に摂取カロリーを減らせることでダイエットに繋がる。
まだそこまで成果は出ていないが、目標は食後の体重を70以下にすること。(初日は73.8kg)
少なすぎても良くないから68~70kgくらいで維持したい。

ちなみに身長が175cmだと標準体重が68kgらしい。


ニケ月は継続したい。。







体重記録(食後、パンツ一枚で計測)

2日目 73.6kg

3日目 73.4kg

4日目 73.0kg

1日1食生活スタート

最近少食であることが老化を防ぐことだと知ったので、
1日1食生活を始めてみることにした。

調べたところによると、現代人はどうやら食べ過ぎらしい。
少なくとも1日3食も必要ないらしい。
1日の摂取カロリーが2000キロカロリー必要とか嘘らしい。

驚いたのは3日間断食すると全ての病気が治るという情報である。
断食することで免疫力が上がるらしい。
どこまで本当なのか。
これが真実なら医者がいらなくなるね。

断食まではしないけど、とりあえず1日1食生活スタート!



現在の体重は73.8kg

抗がん剤は猛毒だった

知らなかった。
がんと闘う人が当たり前のように受けている治療薬が、実は猛毒だったなんて。


最近、FXをやるようになって政治や経済、国際情勢などを調べていくうちに常識が覆されるような情報がどんどん出てきた。


メディアが信用できなくなったのはもう何年も前からの話だけど、世界中で起こる様々なことをお金の流れで追っていくと、
真実にたどり着くことができるということがわかった。


何にも考えずに新聞・テレビの情報だけを信じていると騙されたまま生活している破目に陥る。
だから最近はどんなことも疑ってかかるようにしている。


さて、話を戻すと抗がん剤は猛毒だったということだが、これが嘘じゃないと確証できたのにはちゃんと理由がある。
まず、アメリカでは全く使われていないということと、副作用の種類が尋常ではない数だということと、
そもそもマスタードガス(科学兵器)から作られているという事実から確信に至ったわけだ。


ちょっと前に山本正光さんが大麻をがん治療として使用し、裁判を起こしたニュースがあったと思う。
簡単に説明すると、2000年に肝臓がんがみつかり、2014年には「余命6カ月」の宣告を受け、
2015年3月からそれまで効果がなかった抗がん剤をやめ、自宅で大麻を栽培・使用して治療した。
その結果、食欲や睡眠がとれるようになり、腫瘍マーカーなどの数値も改善されたというもの。


腫瘍マーカーなどの数値が改善したのは抗がん剤をやめたからなのではないのだろうか。
大麻が直接治療薬として効果があるのかはまだわからないが、抗がん剤をやめて、
つらい治療のストレスから解放されたから数値が改善したのではないかと私は勝手に思っている。


話は変わるが、私の地元にある新潟大学院歯学部総合研究所名誉教授だった安保徹先生が最近急死された。
主に免疫学を探求された先生だが、がん治療に薬は必要ないと訴えていた。
まだyoutubeに動画がアップされているので、見たい人は早く見た方がいい。

いつ削除されるかわからないからね。


最近、研究室が頻繁に荒らされるとか、私が急に死んだら殺されたと思ってねと言っていたらしい。
製薬会社に殺されたんじゃないのかなと私は思っている。
抗がん剤が効かない(むしろがんが悪化する)、ないしは必要ないということが広く知れ渡ったら、
製薬会社や厚生労働省は立場がなくなるからね。
積極的な抗がん剤放射線治療を勧めている大学病院あたりの医者の信用もなくなるだろうね。


www.youtube.com


多くの国民が騙されているのは間違いない。








何事もそうだが、お金の流れを知ることで真実が見えてくることは間違いない。
誰が得をする、損をするなど、お金を中心に物事を捉えることで、無駄に搾取されずにすむようになる。
お金に関して調べていくと、世界がどのように成り立っているかが面白いようにわかる。













世界を知るのに欠かせないキーワード
ロックフェラー ロスチャイルド 天皇 ネオコン 中央銀行 軍産複合体 基軸通貨 人工地震 ユダヤ金融 統一教会 多国籍企業