Practice makes perfect!

Perhaps the worst sin in life is knowing right and not doing it.

燃費悪化の原因と今後の通勤手段

 最近は湿度が高い日が続いており、私にとってもガスにとってもつらい日が続いている。暑いのは我慢できるが、湿度が高いのだけは耐えられない。冬だったら湿度が高ければ体感温度が暖かくなるからいいけど、夏のジメジメは大嫌いだ。

 

 さて、正式に就職が決まり、今日は新しい職場へ依頼されていた書類を届けにガスに乗って行ってきた。(第一候補だった企業は、仕事内容が思っていたものと違った為、一回目の面接後に断った)私は府中街道をメインに使っているのだが、交通量が割りと多いため、SSでは非常に辛いものがある。

 私が言っているのは乗車姿勢などではなく、エンジンから放出される熱だ。普通にすり抜けはするのだが、すり抜けだけでは水温が全く冷えない。むしろ上がる一方。信号の間隔も短い為に60キロで走り続けることも困難。よってファンは回りっぱなし。おまけに湿度も高い。これでは燃費が落ちない方がおかしい。

 梅雨前はリッターあたり15km以上、3泊4日ツーリングに行った時は街乗り高速含めて18km以上(3月)。現在はなんと12kmしか走らない。ハイオク指定でこの燃費はつらい。明日はフィルターを点検してみようと思っているが、原因は渋滞の多い街乗りと湿気の多い気候ではないかと思っている。とにかく今の時期はガスに乗りたくない。バイク乗りとしてあるまじき発言だが、私もガスもお互いがつらいのだから仕方がない。

 

 そこで、私はバイク通勤を予定していたが、ガソリンや消耗品の消費がもったいない為、クロスバイク通勤を考えた。同じバイクでも、通勤には人力バイクで颯爽と職場へ駆けつけるのだ。健康にもいいし、普段の足としても使えるし一石二鳥だ。明日ロードバイク専門店に行く予定である。

 

 私が住んでいるアパートから職場まではだいたい12~13kmあるのだが、公共交通機関を使うとなぜか二時間もかかる。バイクなら約30分、クロスバイクだと(たぶん)約40分。これなら間違いなくクロスバイク一択だろう。選択の余地無し。

 車種はもう決めている。自転車にしちゃあちょっと高いがかっこいいのだから仕方がない。車種は購入するまで秘密。(一体誰に言っているのだろう・・・)

広告を非表示にする