Practice makes perfect!

Perhaps the worst sin in life is knowing right and not doing it.

Oh, R1000K2・・・

 初期型のR1000に乗っていた時、私はとても輝いていたな・・・。

 

 

 ・・・あのトルクの塊のようなガサツでパンチのあるエンジン。

さすがに最新型の加速には敵わないが、それでもメーター読みで299km/hは余裕で出る。私には必要十分な戦闘力だ。

 

 ・・・ちょっとぽっちゃりした可愛らしいスタイル。

シート高は低いのだが、シート面積が広い為、足つきはよくない。そして乾装重量170kgとカタログ数値では謳っているが、装備重量は210kgもある見た目どおりの重い車体。しかし、その重たい車体を振り回すのがとても楽しいのだ。ガソリンが少なければ結構軽く感じる。とにかくデザインはとても好きだ。三角ライトもかっこいい。

 

 ・・・ガッチガチのサスペンション。

とにかく硬い。街乗りで流す程度では、何にも反応してくれない。こいつの本領発揮は150km/hから。だが金色に輝く、チタンコーティングされたフロントサスペンションはとてもかっこいい。

 

 ・・・もう一度R1000に乗りたい。

ちょっと前にSSは飽きたとか何とか言っていた私だが、もし状態の良いR1000が残っていたら欲しい。

 

 

 

 

前に乗っていた車両

f:id:yukkuriharuhei:20110917141318j:plain

かっこよすぎ><

広告を非表示にする