読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Practice makes perfect!

Perhaps the worst sin in life is knowing right and not doing it.

ハンドルを下げてみた

 以前から気になっていた前上がり?尻下がり?のポジション。フロントサスの突き出しや、リアサスにシム入れてケツを上げる方法などいろいろ考えたが、ハンドリングに大きな影響が出ることから、まずハンドルを下げるのはどうかと同僚にアドバイスされたので、ハンドルを下げてみることにした。




 とりあえず1cm程下げてみる。ヘキサゴンレンチでハンドルを止めているネジを外すだけで、ハンドルが緩む。GSX-Rの場合は通常、ステムに引っかかるよう突起が出ているからそのまま差し込んだ状態で閉めれば角度は正確に合うのだが、1cm下げるとその突起が機能しなくなるため、左右の角度を正確に合わせるのに非常に苦労する。高さ、角度どっちがずれても違和感あるし、角度を決めては走行を繰り返し、三回目の変更でようやく合わせることができた。




 跨ると、明らかにポジションが変わったのが分かる。もう1cm下げて、シート高を上げたらきっとR6みたいになるに違いない。しかしこの1cmが非常に大きく、フロント荷重をより掛けられるようになったし、その分旋回力が上がったのが体感できてよかった。今日はたくさん走ったが、来週も晴れたらたっぷり走り込もう。




 それにしても奈々さんを購入してから半年、オドメーターは5,200km。だんだん奈々さんを乗りこなせるようになってきた気がする。バイクに乗せられるのは絶対嫌だから、自分が乗りこなせるようになるまでとことん走り込む!サスセッティングだけで全体のセッティングを完璧に決めるのは難しいから、不満が出てくればやはりFサスの突き出しや、リアサスにカラーを入れてシート高を上げたりせざるを得なくなってくるかもしれない。いや、ナイトロンのリアサスを入れるか・・・。




 さて、今日の走行でリアタイヤが終了である。だんだんグリップが落ちてきた。フロントは全然余裕なのだが・・・。でも前後同時交換した方がいいよなぁ・・・。以前にそれで失敗した経験があるしなぁ。う~ん、もったいないがタイヤだけは絶対ケチらない。もう1セットSportmax Q3を使い終えたら次はロッコルかスパコルだ!






f:id:yukkuriharuhei:20140904095734j:plain



f:id:yukkuriharuhei:20140904095847j:plain



f:id:yukkuriharuhei:20140904095738j:plain



f:id:yukkuriharuhei:20140904095803j:plain



f:id:yukkuriharuhei:20140904095811j:plain

広告を非表示にする